NEWS

2020.3.27.Fri

【コラム】第3回 女性のマンション購入Q&A

こんにちは。
コラムもついに最終回となりました。
今回は、「女性のマンション購入Q&A」です!!

マンションの購入を考えている方の中には、
ローンの返済や、購入後の住み替えについてなど、
まだまだ分からないことが多く、不安に思われている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、特によくご質問いただく4点について、
Q&A形式でご紹介していこうと思います。

これまでのコラムはこちら▽▼▽
第1回 女性のための、賢いマンション購入術
第2回 モデルルーム見学のポイント


A 「マンション購入」と「結婚」は別の問題、と考えましょう。
実際、マンション購入後に結婚される方も多くいらっしゃいますし、
もう少し広いマンションに住み替えたい…と感じた際には、
売却、または賃貸に出し家賃収入を得る、といった選択肢もございますよ。

逆に、賃貸に住んで家賃を払っているだけでは、その分の資産は何も残りません。
早めにマンション購入という「資産形成」へシフトした方が良い場合もございます。

 


A 今のライフスタイルを維持できるものにしましょう。
マンション購入がゴールにならないよう、その後の生活まで考える必要があります。
月々の支払いは家賃並みにして、
ボーナス時に無理のない範囲で支払うイメージが良いでしょう。

「頭金を貯める!」という方もいますが、
その期間も家賃を支払い続けることや、金利上昇のリスクを考えると、
「貯める」よりも「買う」の方がお得な場合もあります。

まずは一度、モデルルームで相談してみましょう!

 


A 間取りと資産性を重視しましょう。
マンションによっては、1LDKから4LDKまで混在してる物件もあります。
こうした物件ですと、同じマンションにファミリー世帯も多く暮らしていることになります。
静かに落ち着いて暮らしたいと思うシングルの方には、あまり向かないかもしれません。

シングルの方におすすめな物件の特徴 ———————————————————————
■1LDK・2LDK中心のマンション
様々なプランが混在しているマンションですと、
1LDK・2LDKといった小さめのプランは、
中住戸であったり、南向き以外のプランが多くなってしまいます。

その点、1LDK・2LDKが中心の物件では、
条件の良い南向きや角住戸のプランを選ぶことができますよ。
また、同じような属性の方が住むので、
共用部も使いやすいプランニングであったり、管理組合もまとまりやすい傾向があります。

■資産性の高いマンション
状況に合わせて住み替えができる、資産性の高いマンションを選ぶことで
ライフスタイルの変化による将来の不安も解消できます。

資産性が高く保たれやすいマンションの特徴は、下記になります。
物件を選ぶ際、ぜひ頭の片隅に置いておいていただけたらと思います。
・駅までの距離は5分圏内が理想的
・生活利便施設が揃っていること
・今後も人口が集中しやすい都心部付近の立地であること

——————————————————————————————————————–

 


A 予算に合わせて検討しましょう。
中古マンションの最大の魅力は、価格にあります。
予算を抑えたい方は、中古という選択肢も悪くありません。

ただし、中古マンションの購入時には仲介手数料がかかる場合が多く、諸経費が高くなる傾向があります。
また、築年数の古い物件はリフォームなどの追加費用として、さらに100万~300万円ほどかかることも…。
将来的な資産価値を考えると、新築の方がメリットが多い場合があります。

新築にも手が届くのであれば、販売価格だけで判断するのはもったいないかもしれません。
安物買いの銭失いにならないように注意しましょう!

 

いかがでしたでしょうか?
この他にも、「こんなことが聞きたい!」というものがありましたら、
ぜひモデルルームへお越しくださいませ!
現地スタッフが、あなたの疑問に丁寧にお答え致します。

 

また、今回でコラムの連載は終了しますが、
今後も随時こうした企画を開催できたらと考えております。
★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「サンクレーア桜通泉」現地販売センター
公式HP:https://sancleair.jp/condominium/izumi
フリーダイヤル: 0120-60-5534(営業時間/10:00~20:00 定休日/火・水曜日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NEWS一覧へ

PAGETOP