お知らせ

公園取材レポートpart1 ー桜公園ー

今回はサンクレーア桜台から徒歩2分、
桜公園を取材してきました。

まずは位置の確認から▽

南側の道を挟んで反対側ですが、信号もあるのでスムーズに公園まで行くことができました。

最初の印象は、そんなに大きな公園では無いのかな、と思いましたが
中に入ると遊具がたくさんあり、様々な年齢でも楽しめる公園!

道路に面していますが、樹木が壁になっており
子供が急に飛び出したり出来ない作りとなっているのが嬉しいですね。

その秘密は、3つのゾーンに分かれていました。

①遊具エリア

0~2歳が遊べる砂場アニマルベンチから、
3歳頃から楽しめる、鉄棒・シーソー・回転ジャングルジム・滑り台やブランコなどなど
たくさんの遊具がありました。
遊具の多さと安心できる作りからか、近くの保育園も利用していました。
お庭が大きくない保育園でも近くに公園が点在していると子育て環境にとっては良いですよね。 

 

②やまエリア

桜公園一番の魅力?は、大きなやまになった遊具
石で凸凹した所から上り、滑り台のように降りる。
やまの頂上で子供たちで集まったり、お友達と手をつないで仲良く滑ったりと使い方は様々のようでした。
各所に大きな木もあり、ママさん達は木陰で子供の遊ぶ様子を見守れるのもポイント!

 

③広場エリア
子供達でサッカーなども楽しめそうな、広場もありました。

遊具エリア・やまエリアとは分かれており、就学後の子供でも思いっきり遊べそう。
自転車の練習をするのも良いですよね。
廻りは住宅街なので、子供達だけで出掛けても安心です。

これだけ楽しめる公園が徒歩2分の距離にあるのはとっても魅力的ですね!

以上、公園レポートpart1-桜公園-でした。
次回は駅から歩いてみたの第一弾!「鶴里」駅から「サンクレーア桜台」までの道順をご紹介します!
★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「サンクレーア桜台」プロジェクト準備室
公式HP:https://sancleair.jp/condominium/sakuradai/
フリーダイヤル: 0120-05-2634 (営業時間/10:00~19:00 定休日/火・水曜日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント

コメントを残す