お知らせ

【Town Guide】久屋大通公園、リニューアル!

こんにちは。
先週、9/18(金)より、再開発工事中でした久屋大通公園が
リニューアルオープンとなりましたね!
新しい名称は、「Hisayaodori Park (ヒサヤ オオドオリ パーク)になりました。
公園内には、「レイヤード久屋大通パーク」という複合商業施設も入り、
とっても華やかなエリアに生まれ変わりました(^^♪

 

エリアとしては、オアシス21や栄駅のある錦通から
市役所駅の少し手前、外堀通りまでの区間。
北から順に、
ZONE1 「大型芝生広場を擁する学びの森」
ZONE2 「小径のそぞろ歩きを楽しむ、アーバンリゾート」
ZONE3 「スポーツコミュニティ」
ZONE4 「名古屋の魅力を発信する新たなシンボルゾーン」
と、コンセプトの異なる4つのエリアに分かれています。

 

まずは栄駅に近い、ZONE4から…。
こちらは、「名古屋の魅力を発信する新たなシンボルゾーン」
グローバルブランドを中心としたショップから、話題性の高いお店が数多く入っています。
中央には水盤が設置され、その両脇にお店が立ち並んでいます。
水盤の両脇ではミストも発生しまして、暑い時期にも嬉しい仕様です。
夜のライトアップも綺麗でしたよ~!

 

 

お天気がいいと、こんな感じで水盤にテレビ塔が写った
“映え”写真も撮れちゃいます(^^♪

 

 

テレビ塔は、「MIRAI TOWER<新・名古屋テレビ塔>」という名称に代わりました。
飲食店などはもちろんのこと、ホテルや展望台などが新たに入っています。
当の下には、スポーツバーやクラフトビールをテイクアウトできるお店が入っていましたよ~!

 

続いて、ZONE2
こちらは、「小径のそぞろ歩きを楽しむ、アーバンリゾート」がテーマでして、
ユニークなアートや夜にはライトアップが楽しめるエリアとなっています。
4つのエリアの中でも、特に飲食店の割合が多い印象です。
スヌーピー好きにはたまらない「PEANUTS Cafe」や、
イタリアの自転車メーカー”Bianchi”とコラボしたタリーズコーヒーなど、
名古屋初出店のお店も多いので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

 

また、ZONE1ZONE3では、中心に芝生の広場があり、
都心にいながら自然を感じられるエリアとなっています。

特にZONE1は公園の特色を色濃く残しているので、
芝生の上でゆっくりくつろいでいる方々を多く見かけました。

一方ZONE3は、テレビ塔のすぐ北側ですので、
こちらはイベントなどが開催できそうな広場になっていました。
(↓の写真は、ZONE1です。)

 

 

以上、簡単にではありますが、久屋大通公園情報でした!
オープンして間もないこともあり、あまりゆっくり見ることができなかったのですが、
改めて訪れてみたいお店やエリアが沢山ありました。
今後も少しずつ、最新情報をお届けできたらと思います。

そしてこの久屋大通公園、「サンクレーア桜通泉」からも近いんです…!
というわけで、次回は「サンクレーア桜通泉」から久屋大通公園までの
各種アクセス方法をご紹介できたらと思います。

コメント

コメントを残す